海外イベント情報

世界各地のイベントを紹介します

シュローヴタイドフットボール 2019.3.5~6

calendar

シュローヴタイドフットボール 2019
3月5日(火)~6日(水)
アッシュボーン/イギリス

サッカーやラグビーの原型といわれるシュローヴタイドフットボール(Shrovetide Football)は年に一度、イギリスのアッシュボーン(Ashbourne)という町で、懺悔の火曜日から翌日の灰の水曜日の2日間にわたって行われます。

試合時間は1日8時間で計16時間。町を流れるヘンモア川の北(アッパーズ Up’Ards)と南(ダウナーズ Down’Ards)に分かれ、総勢7000人がゴールを目指して1つのボールを奪い合う住民総出の大イベントです。

ルールは極めてシンプル。「人を殺してはいけない」など数えるほどしかありません。そのためラフプレーはあたりまえで、負傷する人も当然のように出るようです。

エドワード8世が皇太子時代の1928年に試合開始のボールを投げ入れたことから、”ローヤル” シュローヴタイドフットボールとも呼ばれています。

Videos